猫ひろしの現在

あの人は今
epa05505365 Kuniaki Takizaki of Cambodia, also known as Neko Hiroshi, a Japanese-born comedian, reacts while crossing the finish line of the men's Marathon race of the Rio 2016 Olympic Games Athletics, Track and Field events at the Sambodromo in Rio de Janeiro, Brazil, 21 August 2016. EPA/DIEGO AZUBEL
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

芸は猫の真似であり「ニャー」と挨拶をする。また口を開け、両手を前に出したポーズ…これ一本で芸人として活躍していた猫ひろしさんですが、番組企画でのマラソンで早かったことがきっかけで本腰を入れ始め、国籍まで変え、猛練習をし、とうとうカンボジア代表としてリオオリンピックに出場しました。

 

そんな猫ひろしさんですが、現在はどうなっているのでしょうか?

調べてみました。

現在の状況

猫ひろしさんは、現在もお笑いタレントとして、またマラソン選手として活動しています。

現在までの状況をまとめました。

2017年もマラソンの大会に出場

猫ひろしさんは、2017年も、2月26日に、東京マラソン2017に出場いたしました。

記録は、2時間30分43秒の記録で、自己ベストには惜しくも届きませんでしたが、好記録で完走いたしました。

 

テレビにも精力的に出演

猫ひろしさんは、オリンピック出場後、テレビにも精力的に出演しています。

2017年は

今夜も生でさだまさし

土曜スペシャル秩父〜長瀞〜軽井沢を巡る 激走!150キロ 道の駅駅伝  

Tokyoモダン商店

ポシュレモダンモール

他に出演しています。

 

まとめ

猫ひろしさんは、現在もお笑いタレントとして、またマラソン選手として活動しています。

 

マラソン選手としての活動が芸能活動の源になっているのは間違いなさそうです。

 

猫ひろしさんは、カンボジア代表としてオリンピックに出場しましたが、現在も国籍は変えておらず、本人曰く

「カンボジアとも今後もかかわっていきたい」

と話しているとのことです。

 

今後の活躍に期待していきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました