石田ひかりの現在

スポンサーリンク

1986年、ドラマ 妻たちの課外授業II(日本テレビ)で女優デビュー。その後、花のあすか組やママハハブギなど、テレビドラマに出演。CMにも多く出演しながら実績を積み、1991年には、有名映画監督である大林宣彦監督の映画 ふたり、はるか、ノスタルジィに主演し、大きく飛躍。1992年、読売テレビ『悪女』でテレビドラマ初主演。続いてNHK連続テレビ小説『ひらり』では大相撲が大好きなヒロインを演じ、その後もフジテレビ『あすなろ白書』に主演した石田ひかりさんですが、ここ最近はテレビや映画で見ることは少なくなっています。

そんな石田ひかりさんですが、現在はどうなっているのでしょうか?

調べてみました。

現在の状況

石田ひかりさんは、現在も女優として活動しています。

現在までの状況をまとめました。

石田ひかりさん 現在の仕事の状況

石田ひかりさんは、現在も女優として活動していますが、最近はテレビや映画で見ることは少なくなっています。

取り急ぎ、最近の仕事状況を調べてみました。

2017年出演テレビドラマ

嫌われる勇気(1月12日、フジテレビ)- 植村彩子 役
屋根裏の恋人(6月3日 – 、東海テレビ・フジテレビ) – 主演・西條衣香 役
今からあなたを脅迫します‐ 金坂七海 役

正直物足りなさを感じます…

理由は?石田ひかりさんの現在の住まいに原因が…

石田ひかりさんの現在のお仕事の物足りなさ…理由は何でしょうか?

それは石田ひかりさんの現在の住まいに原因が!?

石田ひかりさんは、現在神奈川県の鎌倉市にお住まいになっています。

石田ひかりさんは、2001年5月にNHK職員の訓覇圭さんと結婚、幼児期に住んでいた西宮市に一時在住しました。

2003年、5月31日に長女を出産。

その後、訓覇の転勤に伴い東京へ戻り、2005年1月23日に自宅で次女を出産。

2010年3月から鎌倉市に在住しています。

石田さんは、旦那さんのお仕事の関係で、転勤についていっている様です。

家庭が第一になっていることが、テレビ出演の物足りなさの原因なのかもしれません。

石田ひかりさんは現在も姉の石田ゆり子さんと一緒!?

そんな石田ひかりさんは、現在も姉の石田ゆり子さんと一緒というのですが…

石田ひかりさんは、現在は、個人事務所「風鈴舎」を構え活動しています。

個人事務所「風鈴舎」は、石田ゆり子さんが社長、石田ひかりさんは副社長をやられていて、姉妹で事務所経営も兼ねているとのことです。

石田ひかりさんは、現在も姉の石田ゆり子さんと一緒に仕事に取り組んでいます。

まとめ

石田ひかりさんは、現在も女優として活動しています。

しかし現在は、家庭優先になっているようです。

家庭の負担が少なくなった時にまた大きい仕事をやられるのではないかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする