新垣渚の現在

スポンサーリンク

元プロ野球の投手で、高校時代は、松坂世代の一人で、150km/hを超える速球を武器に、素材は松坂大輔をもしのぐと言われ、ドラフト1位でダイエーホークスに入団、先発の柱として長く活躍。しかし、ケガなどもあり徐々に活躍の場がなくなり、2015年にヤクルトにトレード、2016年まで在籍したが、戦力外通告を受け、現役を引退しました。

そんな新垣渚さんですが、現在はどうなっているのでしょうか?

調べてみました。

現在の状況

新垣渚さんは、現在は、古巣に戻りました。

現在までの状況をまとめました。

 現在はソフトバンクの球団職員に

新垣渚さんは、2016年のシーズン終了後、当時在籍していたヤクルトスワローズより戦力外通告をされました。

当時は、現役続行にこだわり、合同トライアウトも受けましたが、NPB球団からのオファーがなく、現役を引退しました。

その後の動向が注目されましたが、2017年からは、古巣ソフトバンクの球団職員として復帰いたしました。

野球振興部員として、野球教室の指導、運営に現在は当たっています。

同年7月からは、福岡ソフトバンクのジュニアチームの監督にも就任いたしました。

新垣渚さん 現在の嫁は?

新垣渚さんの現在の嫁さんは?

ゆいさんです。(旧姓 上葉ゆいさん)

杉内俊哉投手の妻 上葉えりかさんの妹とのことです。

ちなみに、上葉えりかさんは、元フリーアナウンサーです。

実際に馴れ初めも新垣渚さんが杉内さん夫婦との食事に招待された時だったそうです。

2009年に結婚いたしました。

お二人のお子さんにも恵まれていて、お幸せなようです。

まとめ

新垣渚さんは、現在は、ソフトバンクの球団職員として、古巣に復帰しております。

新垣渚さんは、2球団を渡り歩きましたが、やはりソフトバンクの方という印象が強いので良かったのではないかと思います。

今後ですが、このまま、ソフトバンクの発展のために尽くしていくのではないかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする