沢田研二の現在

スポンサーリンク
zaregoto 記事上

グループサウンズ全盛の1969年にザ・タイガースのボーカルとしてデビュー。グループとしてヒット曲をたくさん出し、一躍人気者となった。その後、グループは解散したが、ソロ歌手として活動。ソロとしても人気は衰えを知らず、「TOKIO」「ス・ト・リ・ッ・パ・ー」「勝手にしやがれ」その他たくさんのヒット曲に恵まれ第一人者となった沢田研二さんですが、年齢を重ねるうちに、往年の人気というわけにもいかなくなり、最近は活動内容が分かりずらくなっています。

そんな沢田研二さんは現在はどうなっているのでしょうか?

調べてました。

現在の状況

沢田研二さんは、現在も、歌手活動をしています。

現在までの状況をまとめました。

コンサート中心の活動。現在もなお精力的に行っている。

沢田研二さんは、現在も歌手活動をしています。

活動の拠点は、コンサートになっているようです。

ちなみに、2017年も、7月から半年にかけて50周年LIVEを行います。

月間5~8本の過密スケジュールをこなす予定になっています。

そんな、コンサート中心の沢田研二さんですが、2015年には、コンサートのMC中に「歌って」と催促され、「黙っとれ! 誰かの意見を聞きたいんじゃない。嫌なら帰れ!」と怒鳴りつけた…なんてこともあり、この時はワイドショーでも報道されました。

それにしてもお年を考えれば精力的です。

2017年はニューシングルも発売

沢田研二さんは、3月にシングル「ISONOMIA」をリリースしています。

創作に関しても、毎年新作をリリースしています。

まとめ

沢田研二さんは、現在も歌手活動をしています。

毎年、新作のリリース、コンサートツアーを行っていて、ますます元気であると思います。

今後も、できるだけ変わらず元気な活動を期待したいと思います。

関連リンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です