成海璃子の現在

スポンサーリンク
zaregoto 記事上

女優としてデビュー後、順調に活躍。2005年4月、『瑠璃の島』でドラマ初主演を飾ると、2007年4月、『神童』で映画初主演。演技力が評価され、第31回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞。また芸術、福祉、スポーツなどの分野で功績のあった若手に贈呈されるアゼリア輝賞を受賞。 2008年1月、第62回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞を受賞。3月、映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』(吹き替え版)で声優デビュー。 2009年1月、日本ジュエリーベストドレッサー賞を受賞…

というふうに順風満帆だった成海璃子さんですが、最近は見なくなりました。

そんな成海璃子さんは現在はどうなっているのでしょうか?

調べてました。

現在の状況

成海璃子さんは、現在も、女優として活動しています。

現在までの状況をまとめました。

最近のドラマ・映画出演状況

成海璃子さんは、現在も女優として活動しています。

最近の出演状況をまとめました。(2016年)

ドラマ

NHK特集ドラマ『海底の君へ』(2016年2月20日、NHK総合) – 手塚真帆 役

黒い十人の女(2016年9月 – 12月、読売テレビ) – 神田久未 役

リテイク 時をかける想い(2016年12月 -、東海テレビ) – 那須野薫 役

映画

無伴奏 – 野間響子 役

古都- 中田結衣 役

コンスタントに出演をしているようですが、一時のような存在感が感じられないのかもしれません。

2016年からは舞台にも挑戦中

成海璃子さんは、2016年からは、舞台にも挑戦しています。

無事大役を終え、2017年も新作の舞台に出演予定となっています。

2016年出演舞台

「ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~」

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

<東京公演>2016年7月24日(日)~8月21日(日)

下北沢 本多劇場 <北九州公演>8月27日(土)、28日(日)

北九州芸術劇場 中劇場 <大阪公演>9月1日(木)~4日(日)

梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ <新潟公演>9月10日(土)、11日(日)

りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

2017年出演舞台

シアターコクーン・オンレパートリー2017「プレイヤー」

作:前川知大

演出:長塚圭史

出演:藤原竜也 仲村トオル 成海璃子 シルビア・グラブ 峯村リエ 高橋努 安井順平 長井短 本折最強さとし 木場勝己 真飛聖 ほか

<東京公演>2017年8月4日(金)~27日(日)Bunkamuraシアターコクーン

<大阪公演>2017年8月31日(木)~9月5日(火)予定 森ノ宮ピロティホール

<静岡公演>2017年9月9日(土)~10日(日)予定 静岡市民文化会館・中ホール

まとめ

成海璃子さんは、現在も女優として活動しています。

最近は舞台のほうにも活躍の場を広げています。

今後ですが、まだ若いこともあり、いろいろな場所での活動をしながら、演技の質を磨かれていくのではないかと思います。

関連リンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です