市原隼人の現在

スポンサーリンク
zaregoto 記事上

俳優デビューをしてから、色々な役柄をこなしながら順調に人気を伸ばし、2004年には、日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得、2008年には、『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『神様のパズル』の3本の映画に主演、同年4月、3年ぶりに出演した連続ドラマ『ROOKIES』が当たり、名実ともに人気俳優の仲間入りをした市原隼人さんですが、その後数年は順調だったものの、ここのところは、映画、ドラマの話題は少なくなっているように思います。

そんな市原隼人さんは、現在はどのような活躍をしているのでしょうか?

調べてました。

現在の状況

市原隼人さんは、現在も俳優として活動しています。

最近までの状況をまとめました。

引き続き映画やドラマに多数出演中

市原隼人さんは、現在もコンスタントに映画やドラマに出演しています。

連続ドラマ『ROOKIES』もそうでしたが、主役というよりは、重要な脇役での配役が多くなっています。

ドラマ 2016年出演状況

桜坂近辺物語 第2夜「近辺2」(2016年3月8日、フジテレビ系列) – 塩沢 役

ドラマW 双葉荘の友人(2016年3月19日、WOWOW) – 川村正治 役

不機嫌な果実(2016年4月 – 6月、テレビ朝日系列) – 工藤通彦 役

ドラマ特別企画 往復書簡〜十五年後の補習(2016年9月30日、TBS) – 永田純一 役

君に捧げるエンブレム(2017年1月3日、フジテレビ) – 向井大隼 役

映画 2016年出演状況

ホテルコパン (2016年) – 海人祐介 役

星ガ丘ワンダーランド(2016年) – 楠仁吾 役

RANMARU 神の舌を持つ男(2016年) – 野々村龍之介 役

数々の作品に出演しています。

上記活動以外にも、舞台への出演もするようになっています。

2017年の活動予定は?

市原隼人さんは、2017年は、まず大河ドラマに出演しています。

おんな城主 直虎(2017年1月 – 、NHK) – 傑山 役

映画も1本上演予定です。

無限の住人(2017年4月29日公開予定) – 尸良 役

まとめ

市原隼人さんは、現在も俳優として活動しています。

今後ですが、バイプレイヤーとして、存在感を増していくでしょう

関連リンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です