亀田大毅の現在

スポンサーリンク
zaregoto 記事上

これまたあまりにも有名な亀田家の次男で、プロボクサーデビュー後、世界2階級制覇を成し遂げた亀田大毅さんですが、チャンピョンになって、とてもすごい戦績ですが、初めての世界挑戦での度重なる反則行為や、負けてもチャンピョン事件とか、色々なことで物議を醸したことでも有名です。

国内ライセンスもはずされてしまい、最近の状況はわからなくなっています。

そんな亀田大毅さんは、現在はどうなっているのでしょうか?

調べてました。

現在の状況

亀田大毅さんは、現在は、プロボクサーは引退しました。

最近までの状況をまとめました。

2015年、網膜剥離を発症、現役引退

亀田大毅さんは、2015年、世界戦が決まっていましたが、突如引退を発表しました。

網膜剥離を発症し、現役を続ければ失明してしまう危険があるためとのことです。

色々な問題はありましたが、亀田大毅さんのファイトスタイルは、兄の亀田興毅さんとも異なり

フックを武器とするボクサーファイターで、ファンの方も多かったと思います。

ファンも亀田大毅さん本人もだと思いますが、残念に思ったと思います。

引退後は、コンビニでバイト?!

亀田大毅さんは、現在は、文化人枠として、テレビ出演や、イベントへの参加をしています。

引退後、コンビニでバイトしているとの情報が流れているようですが、

和歌山でのイベント参加の際に、写真を撮られて、それが出回っているだけです。

そんなわけはありません。

まとめ

亀田大毅さんは、現在は文化人になっています。

今後ですが、当面は現状維持でのメディア露出をしていくでしょう。

兄の亀田興毅さん同様、ボクシングの母体がない状態ですが

ゆくゆくはどうなっていくのでしょうか?

関連リンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です