ビビアンスーの現在

スポンサーリンク
zaregoto 記事上

台湾出身で、1990年に台湾でアイドルグループの一員としてデビュー。1994年には、台湾の映画で主演デビュー。ラブシーンを演じ話題になりました。さらにヌード写真集もだし、アジア全体に渡り話題と人気に火がつきました。1996年には、日本で、ウッチャンナンチャンがやっていたウリナリのレギュラーとなり、レギュラーメンバーの南原清隆と、天野ひろゆきとブラックビスケッツを結成。ヒット曲も出すなど注目をつめたビビアンスーですが、1999年ブラックビスケッツは解散。それと同時に日本のメディアからは消えました。

そんなビビアンスーは現在はどうなっているのでしょうか?

調べてみました。

現在の状況

ビビアンスーは現在も、タレントとして活動しています。

最近の状況をまとめました。

2014年に結婚、そして妊娠出産

ビビアンスーは、現在は一児の母です。

ビビアンスーは、2014年2月にシンガポールの実業家の男性と結婚しました。

2015年8月にシンガポールの病院で第一子を出産致しました。

妊娠してから、ウイルス性腸炎にかかり、母子ともに危ない状態が続いたようですが

胎児が成長するのを待ち、無事出産致しました。

生まれたときは2000gだったそうです。

ビビアンスーの現在の仕事状況

ビビアンスーは、現在は、台湾、中国、日本を拠点に女優として主に活躍しています。

新たに作詞活動を始めていて、多方面に渡って活躍しています。

日本では、主だったオフィシャルな予定は記載されていませんが、

ブログをやっていて近況は伺えます。

まとめ

ビビアンスーは、現在もタレントとして活動しています。

さすがに子育てが中心になっていると思われます。

今後ですが、変わらぬ美貌で、いつの日か華麗なる復活が日本でも…
期待しています。

関連リンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です