小野恵令奈の現在

スポンサーリンク
zaregoto 記事上

AKB48の初期の選抜メンバーの常連で、卒業後も、歌手として新人賞も受賞し、女優としても活躍していて、将来を嘱望されていた小野恵令奈さんですが、突然の引退で現在、所在がわからなくなっております。そんな彼女の現在を追います。

現在の状況

小野恵令奈さんは、2014年7月に芸能界を引退する旨を発表し、引退しました。

それ以来、芸能関係のメディアには一切登場しておりません。

引退理由

小野恵令奈さんは、2014年7月3日のブログにて、

「新たな夢や目標ができて、今回のような決断をさせていただきました」

と語っています。

AKB 48時代にも紆余曲折がありましたが卒業後もテレビ主題歌を担当するなど

活躍していただけに残念でした。

小野恵令奈さんは現在何をやっているの?

ご本人に確認できた情報ではありませんが…

小野恵令奈は、現在、新宿歌舞伎町のBAR「BUBBLY」の看板娘として

働いているという情報がありました。

画像ものっていたようですが、現在はリンクが外れています。

小野恵令奈さんは現在もこのお店で働いているかは

定かでありません。

そのほかに関しましては、調べましたが有力な情報は上がっておりません。

小野恵令奈さん個人は現在はSNS等の情報発信はしておりません。

当然ですが…

彼女に関する目撃情報もないため、現在は働いていないかもしれません。

しかしながら、一時働いていたのは本当ではないかというのが有力です。

これが本当だとすれば、小野恵令奈さんの新たな目標や夢とははたして何なのでしょうか?

可能ならば一回聞いてみたく思います。


小野恵令奈さんは現在彼氏はいるのか?

小野恵令奈さんには、現在彼氏がいるかどうかはわかりません。

しかしながら、芸能界で活躍していたときには、同業者とのうわさが何回か出ています。

その彼とは、たぶん現在は交流していないような気がいたします。

というのは、引退してから現在まで、雑誌等で記事になっていないからです。

業界を離れれば、親しくしていた人とも自然と離れるパターンはどこの世界でも

一緒なのではないかと思います。


まとめ

小野恵令奈さんは、2016年現在は、完全な消息不明状態であると思います。

芸能界で、色々な荒波に揉まれてしまった可能性が高いゆえの引退とうわさされております。

本人は、やりたいことができたらしいということですので、状況を静かに見守ることが

唯一できることなのではないかと思います。

検索サイトをしらべますと、危ないワードがかなり出てきています。

しかしながら、そういうことがやりたいことではないと信じていきましょう。

小野恵令奈さんは現在、ポジティブに考えれば、夢に向かって着実に進んでいる最中なのでしょう。


プロフィール

小野 恵令奈さんは1993年11月26日生まれ、東京都出身で、女性アイドルグループAKB48の元メンバーで、その後ソロで女優、歌手として活躍していた。

2006年2月『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格し、4月1日、AKB48劇場でのチームK初日公演において、公演デビューしました。

2009年6月から7月にかけて実施された『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』では11位で、メディア選抜入りを果たします。

2010年5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では15位で、シングル選抜入りを果たします。

しかし7月11日に代々木第一体育館で開催された『AKB48 コンサート「サプライズはありません」』の千秋楽で、同年9月21日開催の『AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会』には参加しないと表明。さらに、同年夏をもってAKB48を卒業することを発表してしまいました。

9月27日のチームK公演をもって、AKB48を卒業しました。

卒業後は日本国外へ留学する予定で、その期間は芸能活動を停止するが、女優業を勉強し将来的な芸能活動の再開も考えていると表明していました。

これも留学はしていなかったのではないかと言われていますがここでは触れません。

2011年10月30日、同日付でレプロエンタテインメントに所属したことを発表。ソロとして活動再開しました。

2012年6月13日にワーナーミュージック・ジャパンから1stシングル「えれぴょん」でソロデビューし、AKB48卒業後1年9か月ぶりに歌手として復帰しました。12月30日、第54回 日本レコード大賞 新人賞を受賞しました。

2013年歌手、女優として、着実に活動していたように見えたが…

2014年7月3日付けの本人のブログで、芸能界から引退する旨を発表。7月15日付けで、レプロエンタテインメントとの契約を終了すると同時に引退。本人のブログ、およびTwitterのアカウントが削除されました。

関連リンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です