江守徹の現在

スポンサーリンク

江守徹の現在

現在の活躍状況

江守徹の現在の活躍状況です。

演劇会の重鎮として活躍している人物。知らない人は少いベテラン。

しかしながら2007年に脳梗塞を発祥し、病に倒れた。

当初、病状が、かなり心配されたが、2ヶ月で回復している。

病気になってから、メディアへの露出は少なくなっているが、高齢になっていることもあり、選びながら仕事をしている。

現在もコンスタントに活躍中。

また、江守徹は最近は「徹子の部屋」に出演し、近況を報告している。

江守徹のこれから

江守徹のこれからですが、現在の状況から考えて、体と相談しながらにはなると思うが、引き続き、俳優、ナレーター、劇作家、演出家、及び翻訳家として幅広く活躍するのではないかと思う。

また、江守徹は現在、病気以来、禁酒していることによって、健康に気をつけていると思う。

総評

江守徹の現在は、健康に気をつけて生活ができれば、万事安泰ではないかと言える。

病気になってから酒をやめている。

一時は、酒癖の悪さも売りになって、それでバラエティー番組にも多数出ていた。

病気になって、その手の引き合いもないとは思うが、彼にとっては、総合的に考えてよかったのではないか。

好きなお酒を飲めないのはとても大変ではないかとも思うが、健康に気をつけてさえいれば、酒なんか無くても、多方面の活躍ができるだろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. moriyuh より:

    僕は江守さんに関しては、舞台演劇俳優所属事務所文学座の代表で舞台演劇俳優を中心に、舞台演劇の脚本家・演出家・翻訳家をしながら、TVドラマ俳優・映画俳優・声優を熟している所をイメージします。また、彼はTVに出演する機会は殆ど無くても、芸能界を引退する迄、舞台演劇俳優・舞台演劇の演出家・脚本家・翻訳家としての裏方活動に精進して頂きたいと思います。