芦田愛菜とシャーロットがW主演で3年ぶり「日9」ドラマ復活

スポンサーリンク
zaregoto 記事上

2016年2月9日 最新ニュース

記事によると…

子役、芦田愛菜(11)と、米女優、シャーロット・ケイト・フォックス(30)が4月スタートのフジテレビ系「OUR HOUSE」(仮題、日曜後9・0)にW主演することが8日、分かった。
4人きょうだいの長女が、米国人の継母とバトルを繰り広げるホームコメディーで野島伸司氏(52)が脚本を担当。
3年ぶりに復活するフジの日9ドラマを、人気子役×朝ドラ初の外国人ヒロイン×ヒットメーカーが盛り上げる。

 天才子役の芦田と2014年度後期のNHK連続テレビ小説「マッサン」で初の外国人ヒロインを務めたシャーロットが、初共演の日米コラボで未知なる“化学反応”を起こす!

 「OUR HOUSE」は、1993年放送のフジ系「ひとつ屋根の下」など名作ドラマの脚本を多数手掛けた野島氏のホームコメディー。
演出は、「-屋根の下」で野島氏とタッグを組んだ永山耕三氏が担当する。

 13年3月に終了した「dinner」(江口洋介主演)以来、3年ぶりに復活するフジの日9ドラマにふさわしい豪華な布陣となる。

引用元URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00000501-sanspo-ent

芦田愛菜ちゃんにとって今作は久々の連続ドラマ主演になります。
最近のドラマ出演はというと…
明日、ママがいない(2014年1月 – 2014年3月、日本テレビ) – 主演・ポスト 役
銀二貫(2014年4月 – 6月、NHK総合) – 真帆(幼少期) 役
はなちゃんのみそ汁(2014年8月30日、日本テレビ) – 安武はな 役
ラギッド!(2015年2月21日、28日、NHKプレミアム) – 主演・深見乃亜 役
上記の通り、連続ドラマ主演になると、2年ぶりになります。
大人になったと評判の彼女がどのような演技をするのか、今から楽しみです。

 芦田愛菜ちゃんのドラマでの役どころ

ドラマ開始時、まだ6年生の芦田愛菜ちゃんが、中学生を演じます。
何もかもが未知数に思えます。
早速、ドラマのホームページが立ち上がっています。
ページに載っている芦田愛菜ちゃんの意気込みを引用致します。

引用元URL:http://blog.fujitv.co.jp/2016sun9/index.html

以下コメント
中学生を演じることができるだろうかという不安もありますが、強がりで負けず嫌いな桜子は、素の私に似ていて、共感するところが多いです。
私の憧れのひとつでもあるセーラー服を着られるのも楽しみです。
桜子は、4人兄弟の2番目ですが、私自身はひとりっ子なので、上にも下にも兄弟がいるのはどんな気分なんだろうと、今からワクワクしています。
物語が進んでいく中で、どんな家族になっていくのか、私自身楽しみですし、初共演となるシャーロットさんに負けないように、激しいバトルをしたいと思っています。

芦田愛菜ちゃんの現在はこちらから:http://zaregoto1.com/2015/12/03/post-298/

関連リンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です