芦田愛菜は現在、毎日お母さんに起こられている!

スポンサーリンク
zaregoto 記事上
記事によると…

(取材・文・活動屋映子)

――お母さんに怒られることなんてないでしょ?

芦田愛菜チャン:毎日、怒られてますよ(笑い)。私はあわてん坊なので、もう少し落ち着きなさいって、言われます。かなりおっちょこちょいなんです。忘れ物はあまりしないほうだけど、たまに抜けちゃう。連絡帳に書き忘れて持って行くのを忘れたり。結局、ちゃんと黒板を見ていなかった、みたいな(汗)。友達にはマイペースって言われてます。

引用元URL:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151124-00000007-pseven-ent

発言の経緯

鈴木福クン(11才)と芦田愛菜チャン(11才)。ふたりが、映画『I LOVE スヌーピーTHE PEANUTS MOVIE』(12月4日よりTOHOシネマズ、スカラ座他にて公開)で大好きなスヌーピーと声で共演! 

それに伴う女性セブンの取材でのひとこまである。

彼女も家では普通の子供である。

福くんは?

福クン:ぼくも芦田愛菜チャンと一緒で、いつも怒られてるよ。早く宿題やりなさい、早く寝なさいって。ぼくはけっこう、のんびり屋さんで、朝は本当に起きるのがつらいんだけど、夜は全然平気。ほんのたまにしか眠くならないんです。

半分大人というところか?

現在11歳になった二人

“11才になったんだから、1人でできるでしょ”とか、お母さんに言われたあとに、“まだ、子供なんだから早く寝なさい”とか言われて、もうどっちなの~って思っちゃう。

とのこと。

ある意味一番扱いに苦慮する年齢なんだと思う。

しかしながら、今日現在、芦田愛菜ちゃんは着実に大人の階段を上っている。

関連リンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です