鞘師里保がモー娘。卒業へ「強く生きるため経験しなければいけないことがある」

スポンサーリンク
zaregoto 記事上

女性13人組、モーニング娘。’15のセンター、鞘師(さやし)里保(17)が、12月31日に東京・中野サンプラザで行われるハロー!プロジェクトのカウントダウンライブをもってグループから卒業することが29日、分かった。自身のブログで発表した。

 2011年1月に9期メンバーとして加入。抜群の歌唱力とダンスでグループを引っ張ってきた鞘師は、今年に入って今後の人生を考えることが多々あったといい、「一人の人間として?と思うようになりました」と心境を吐露。続けて「今年から本格的に始動した12期メンバーの成長が確認できたこのタイミングで卒業する事を決めました」と経緯を説明した。

引用元URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000542-sanspo-ent

本人の意思だから尊重はされるべきではあるが、道重さんは、やりきって卒業したことを踏まえれば、時期エースと言われた立場だったのに、色々残念な感じになって卒業という印象。
なんかまず太った。
いまいち華がなくなった。
どうしてもそんな感じがする。
逃げの卒業だとすれば、践みとどまって欲しい。
もう一度輝いてからすだって欲しい。

それにしても、今のモー娘。の子は、誰もわからなくなったが。うまいことメディア戦略も考えないと、モー娘。だって見てもわからん。実情はそんなレベルだ。
人気は後退している気がする。
話題と言えば、痩せた太った関係ばかりだ。
せっかく歌のスタイルが固まってきた感じなのに。
うまいことやって欲しいもんだ。

関連リンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です